ウェブシステム規約・プライバシーポリシー

2015年度東京大学教養学部オリエンテーション委員会ウェブシステム規約

2015年度東京大学教養学部オリエンテーション委員会(以降、委員会とする)のウェブシステムを利用するにあたり、 ユーザー登録を行った者(以降、ユーザーとする)は、以下の事項に同意する必要があります。

  1. ユーザーは、以下の事項を順守する。

    • ユーザーは、委員会からのメールと委員会のWebサイトの内容に注意する
    • ユーザーは、委員会からのメールを受信できる状態にする
    • ユーザーは、申請した登録情報に変更が生じた場合(電話番号やメールアドレス、団体名の変更等) は、速やかにウェブシステムより登録情報を変更する
  2. ユーザーは、パスワードの管理、不正アクセス等に注意を払う。パスワードの取り扱いの不備等により生ずるいかなる不利益も委員会は責任を負わない。

  3. 以下の事項に該当する場合、委員会は、公示し、ユーザーの停止、および団体登録の抹消を行うことができる。

    • 長期にわたって連絡が取れない場合
    • 意図的な虚偽の申請が発見された場合
    • ウェブシステムの不正な利用を発見した場合
  4. 情報教育棟や図書館の閉館、コンピュータ端末の動作不良、メールの不着など、ウェブシステム本体の障害以外の理由による登録等の遅延について、委員会は責任を負わない。

  5. ユーザーは、ウェブシステムに登録する際、時間に十分な余裕をもって行う。ウェブシステムの10分未満の時計のずれによって生じる問題について委員会は責任を負わない。

  6. ユーザーは、ウェブシステムが不具合等により用いられない場合、委員会に問い合わせフォームまたは、電話等により締切の前に連絡する。連絡を行わなかった場合、生じた問題について、委員会は責任を負わない。なお、委員会が対処方法を示している場合はこの限りではない。

  7. 委員会は、必要に応じ、ユーザーが登録した情報をユーザーへの連絡なしに変更することができる。

  8. 委員会は、必要に応じ、本規約を改定することができる。その場合、委員会は、ユーザーに対し、Webサイト等にて公示する。

プライバシーポリシー

2015年度東京大学教養学部オリエンテーション委員会(以降、委員会とする)は登録していただいた個人情報に関し、以下の取り組みを実施します。

  1. 委員会は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報の保護に万全を尽くします。

  2. 委員会は、個人情報については、下記の目的の範囲内で取り扱います。

    • 所属の確認を含む本人確認
    • 登録・申請等に不備があった場合の連絡
    • 問い合わせへの返答
    • 新入生オリエンテーションに関する諸連絡
    • 委員会のサービスの開発、改良
    • その他、新入生オリエンテーションまたは委員会に関するサービスの提供
  3. 委員会は、登録された個人情報について、上記の利用目的を達成するため、必要に応じて東京大学の諸機関、消防署、保健所等の 公的機関に提供する場合があります。また、委員会仲介のレンタル会社等を利用する場合、最低限の個人情報を当該レンタル会社に提供する場合があります。 提供する場合は、個人情報の保護が十分に図られることを条件とする等、適切な処置を実施します。

  4. 委員会は、登録された個人情報について、次年度以降の東京大学教養学部オリエンテーション委員会に提供する場合があります。

  5. 委員会は、個人情報を適正に取り扱うため、委員会内管理体制の整備、委員の教育、並びに、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関して適切な措置を行うことにより、個人情報の保護に努めます。

  6. 委員会は、メール等による連絡に応じ、速やかに個人情報の開示、訂正等の手続き方法を回答します。

  7. 委員会は、個人情報の保護の強化、法令その他の規範の変更、新規サービスの提供等の理由により、プライバシーポリシーを改定する事があります。改定があった場合はWebサイト等にて公表します。